最近の記事

2012年09月02日

【青森CS追加募集枠】の抽選結果をCS用HPで発表&アライブ系デッキのポイントあれこれ


reck氏が作ったクジでガチ抽選。


身内数名落ちましたが、
正規の先着順で募集してる内に参加登録しなかったワケだし、
恨まないでちょんだい(・ω・)


というわけで、
追加募集枠決定したので、
明日にでもタイムテーブル更新します。



【アライブダーク】:

アライブヒロビ(っつうかヒロビ)回してると飽きがひどい。

ってわけで、大会以外では
アライブヒロビよりもパターン多くて飽きないアライブダークを回してます。



フリーやら大会やら…

アライブ系デッキに負けた人達が共通して吐くセリフが


「エアーマンとか制限カードなのに、ぽんぽん出されて負けたし」

だとか

「蘇生カードとミラクルで負けた」

だとか…


はっきり言って、使ってる側からすれば、
こんなセリフ吐く馬鹿(もとい雑魚)は見てて滑稽です。


★エアーマン

エアーマン自身+増援エマコアライブで、
デッキから場または手札に持ってくる手段が計6枚もあります。


なかでも強力な、
召喚権を使わずデッキから直接場に呼び出せるアライブは、

・ライフ半分払う
・コストの関係で、デッキの構築(構築に使えるカードの種類)の制約を受けている

などの制約を受けています。


場に出てくる頻度(1回目)は枚数相応だし、それに見合ったリスクも背負ってます。


★蘇生系カード&ミラクル

・蘇生
・リビデ×3
・ミラクル×3

合計7枚。

デッキに7枚入ってるカードを2枚以上、初手で引ける確率が幾らかは、
確率とか数字重視してデッキ組んだことがある方々はおそらくご存知でしょう。

初手期待値:1.05枚
初手で2枚以上引ける確率:約28%

初手6枚だけですらこの確率です。

ここにカーD強謙が絡んでデッキTopからさらに2〜3枚掘り進んだ場合、
確率はさらに跳ね上がります。



【何が言いたいかというと】:

アライブヒロビ系のデッキは、
どう回しても、負けた方々が良く文句をつけるような結果に結びつきます。

アライブ系のデッキに
負けて文句しか付けない人達ははっきり言って、

・メインでは、殺されない為の技術
・サイドでは、単純にアライブ系デッキに対する意識

が足りてないだけです。
アライブ使ってるこっち側じゃなく、殺される側に100%原因があります。


アライブ系自体、それ相応のリスクを背負って、
デッキ内の限られたリソース掃きながら展開するデッキなので…

除去や妨害の当て方を一つ変えるだけで、
簡単に崩せるデッキです。


殺される側の文句以上に、
殺す側の考える量と労力の方が圧倒的に多いです。


総じて、
何も考えてないで殺された側が言う
くだらない文句に飽き飽きするんで、
最近対人でアライブ回すのダルい。


以上。

posted by ZON(ゾン) at 04:00| Comment(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。